2007年01月30日

不二家問題(^^;



不二家の今回の不祥事の件に関しては、個人的には正直腹立ちますね。

私の子供の頃から、不二家のケ−キは高くて中々食べれない物で、食べれる時(誕生日とか)は正直嬉しかった物です。

最近は、一人寂しくクリスマスケ−キを買って食べるのも不二家。去年もそうでした。

で今回そのケ−キを作る過程で使用する乳製品などの原料が消費(賞味)期限を過ぎているにも関わらず、長年の間組織ぐるみで使い続けていたという事。正直かなり悪質ですよね。

何年か前、雪印でも似たような事件がありましたが、全然教訓が生かされていないて事ですよね。

雪印製品では、コ−ヒ−牛乳が昔から好きで当時、ス−パ−などから一斉に無くなってまた置かれるようになるまで、2、3年かかりましたよね。
しかも、置き始めの頃は1リットル48円で近所のス−パ−で売り始めたけど誰も買わなかったみたいです。

最近は普通に置かれ売られていて、買って行く人もますまずいるみたいです。当然私も買ってますが(笑)

今回の不二家の件も何年も信頼回復されるまでかかるんじゃないでしょうか。不二家だけではなく、他の会社もバレていないだけかもしれませんが、こういった人が食べる物を売る商売の会社や個人は、細心の注意をして作るなり売って欲しいですね。

なんでこんなに熱く語っているかと言うと、実は私の大好きな飲み物が今回の騒動で暫く飲めそうにないと思うからです。

その飲み物とは・・・



neku001.jpg


不二家の「ネクタ−」

ジュ−ス類は缶コ-ヒ-かパックのコ-ヒ-牛乳しか飲まないんですが、このネクタ−だけはずっと飲んでいたんですね・・・

しかも、自販機や近所のス−パ−&コンビニには置いてなく、唯一売っていたのが前記事に載せたゲ−センの自販機だけだったんです(^^;

だからある意味スタ−ホ−スをしながらネクタ−を飲む。自分の中ではかなり少ない至福の時だったんです(笑)

今回の騒動であっさりと外されてしまい、楽しみの一つが無くなってしまいました・・・(ToT)

ショウガナイと言えばそれまでですけどね。

あの甘さを暫く味わえないのは正直残念です。

さっきも書きましたが、食を製造販売する個人&企業は本当に今回の事を教訓にこういった事件を起こさないでほしいと願うばかりです。

posted by クロピョン at 02:29| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | ニュ−ス(一般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

新聞を見ていて・・・

大学入試センターが昭和59年度の試験から23年間、解答用紙のマークシートに受験番号をマークし忘れたり誤記したりした場合でも零点とせず、受験者を割り出して採点していたという記事を見つけて読んでいたのですが、この件に関して、「過保護過ぎだ」と言う意見と「この事が原因で将来を棒に振るのは忍びない」という意見とがあって賛否両論なんだそうだ。

どちらの意見もわかるなと思うし、どっちかにしろと言われても難しいですね。

私自身は、高校卒で社会に出たので、大学入試についてはまったくわからないのですが、この試験て本人の実力を試す試験なんじゃないですか?

実際に本番の試験が改めてあるわけではないのですかね。それともこの試験で合否が決まってしまうのですか?
そのへんの仕組みがさっぱりわからないんだけど・・・

社会に出て、自分のミスを自分で解決&責任を取るのが当たり前だから、その事を理解できる年齢になっている受験生達に責任取らせろ!てのが、過保護過ぎ!と言っている人たちの本音みたいですね。
私もこの意見に賛成かなと思うけど、試験のマ−クミスに関して、受験番号や科目自体をマ−クシ−トにマ−クすること自体がおかしいと思うんですよね。

だって、受験する一人一人に必ず番号が割り当てられている訳だから、番号記入する意味ないと思うんです。その人用の解答用紙を出せば言い訳だから。
実際に大学側の試験では、既に専用の解答用紙を用意している大学もある訳だし、こういったところはミスは皆無だったて結果があるそうだ。

要は、大学入試センタ−側でそういう配慮をすればいいんだと思います。
後から記入ミスなどによる調査が出来るわけだからね。

逆に何から何まで自分の責任をきちんと受験生に持たせるのであれば、問答無用に結果を0点にするようにすればいいと思う。
そうする事によって、自分の行動力の責任を自覚できると思うから。
ただ、いろんな問題が出てきそうな気もするけどね (^_^;

他の皆さんはどう思いますか?
posted by クロピョン at 03:18| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュ−ス(一般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月23日

宮川泰さん、亡くなる

アニメ「宇宙戦艦ヤマト」の作曲で知られる、宮川泰さんが、21日に亡くなったそうです。

詳細は⇒コチラ

私が子供の頃は、「宇宙戦艦ヤマト」や「銀河鉄道999」の原作者の松本零士さんのアニメが好きで、よく見ていたのですが、特に「宇宙戦艦ヤマト」は、映画も全作観に行っていました。

宮川さんは、このヤマトの音楽をすべて担当されていて、すごく印象に残る曲を作られているんですよね。

2月頃に動画サイトで、このヤマトが無料で観れていたので、懐かしくて観ていたのですが、再びヤマトがマイブ−ムに(笑)

先日もレンタル屋で、1番印象に残っているテレビ版の「ヤマトV」を全巻借りて観ていたら、宮川さんの訃報が新聞に載っていました。

ヤマトの中で、特に好きだった曲は、物語の二作目&映画第2弾の「さらば宇宙戦艦ヤマト」の中で、敵である「白色彗星帝国」のテ−マ曲。パイプオルガンとか使われていて、物凄く印象に残っているんですよね。

ヤマトの事を熱く語るのは、機会があったら(笑)

宮川さんのご冥福をお祈りいたします。 m(__)m
posted by クロピョン at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュ−ス(一般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

ライブドアの事件

株価不正などと連日、新聞やテレビニュ−スで報道されていますが・・・・

私自身は株とかまったく持っていないし(笑)正直興味ありませんが、ライブドアの社長の「ホリエモン」のあだ名の堀江社長には、少し関心がありました。

堀江氏自身は、東大卒で頭が良く経営者としても才能があると思うけど、人としての信頼関係として考えると、1番信頼出来ない人と個人的に思っています。

ニュ−ス等でも以前放送されていた、「プロ野球の新球団の話」や「ニッポン放送株の買占めによるフジテレビとのゴタゴタ」などありましたが、いずれにしても本気だったのか疑問に思っています。

結局は、会社の売名行為と株による利益が目的だったと思われても仕方ないんじゃないかな。

私の趣味である「競馬」にも、彼が絡んでた事があって、結局は何も実現せずに終わったて事がありました。

ご存知の方も多いと思いますが、地方競馬は、殆どの競馬場で廃止問題が出ています。
ここ数年でも、中津(大分)益田(島根)新潟(新潟)上山(山形)高崎(群馬)宇都宮(栃木)と廃止され、今危機じゃないのは、大井(東京)くらいなもの。殆どは財政難などで廃止寸前の状態・・・

そこで現れたのは堀江社長・・・ ライブドアのITを利用しての再建と言って、高崎・岩手・名古屋の競馬関係者との話し合いをしたが、結局は何も解決できないまま撤退・・・

勿論、彼を含めてライブドア社の関係者が全部悪いわけじゃないと思う。殆どは運営する地方自治体の一部の人間による反対で話しが流れたと思うけど・・・

しかし、本気であれば一部の反対を押し切っても実現できたと思う。勿論採算が合うかは別にしても、廃止を逃れられたと思う高崎の関係者は無念だったと思う。

結局は堀江社長とライブドアの社名だけ知名度がアップしただけになってしまったような感じ。

話が反れましたが、こういった事をよく耳にしていたので、「彼は信用できないな」と私個人で思いました。

勿論、個人的な意見なので違うように思う方もいるだろうし、この記事を見て気分を害された方もいると思います。 そう思った方、申し訳ないです。 m(__)m
あくまでも個人的意見ですので、お許し下さい。

堀江氏自身が事件に絡んでいたのか、またライブドア社が今後どうなるのか、わかりませんが、一般社会のニュ−スとして今後も注目していきたいなと思っています。


 
posted by クロピョン at 10:39| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュ−ス(一般) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。