2008年01月23日

不安になるニュース

最近、ニュースなどでよく見るのが、病院の受け入れ拒否によるたらい回しされた挙げ句に、患者が死亡したという記事。

せっかく早くに救急車に乗ることが出来てもこれじゃたまったもんじゃないですよね…

確かに病院側にも医師の人手不足などいろいろあると思うけど、患者にとっては、一刻を争うかもしれない事態かもしれないので、こういった事は無くして欲しいですね。

私も2年前に急病で救急車に乗ったのですが、実は私も受け入れ拒否によるたらい回しを経験しました(^^;

で私は痛みがひどかったのですが、意識はしっかりしていたので、一部始終知ることに…

病院への決定方法て皆さん知っていますか?

まず119番通報で、患者の状態の確認、現場に到着した救急隊員による問診(患者の意識がある場合)。患者に意識がない場合は、通報者等わかる人に状況を聞き、それから病院に電話連絡して受け入れ先の病院を探すて感じの流れなんです。だから思った以上に時間をLOSTしてしまっているんですね。

私の場合も2件断れて、3件目で受け入れOKを貰ってその病院に搬送されました。

ある意味、3件目で済んでラッキーだったのかも(^^;

ホンマなんとか早く解決して欲しい感じですね。
posted by クロピョン at 05:01| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
これこそが、年金と同じくらいに舛添さんにがんばってもらいたいですね。ヽ(`Д´)ノ

さらに福田さんも、人の生死に直接関わる大事な問題なので、給油よりも、もっと真剣に国民のことを考えて欲しいと思います。( ̄0 ̄)/ オォー!!
Posted by はーちゃん at 2008年01月23日 11:53
はーちゃん>本当にそうですね。
ただ、政治家は100%頼りにならないのは分かっているので、こういった国民にとって身近で重要な事でも改善されないでしょうね。

しかし、スーパーで買い物していて感じたのですが、物がなんでも値上がりしてますね…

据え置きと言ってるけど、実際は増税されてるし、なんでも物価が上がって更に消費税がアップしたら、とても生活できないですね…
Posted by クロピョン at 2008年01月23日 14:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。